1ヶ所目:ハーブ庭園旅日記で告白!?in山梨県

vol,1

初めてのドライブデート!この日に私たちは付き合うことになりました。

そんな甘い記憶を思い出しながら1ヶ所目の「ハーブ庭園旅日記」観光レポートを書いていきます。

初めてのデートでとりあえず山梨に行こうと車を走らせた私たち。
「良い所あったら寄ろうね〜」
なんて話しながら運転してたら、”ハーブ園”の看板が交差点に立っているではないですか。

全く下調べもしていませんでしたが、寄ってみたら様々なハーブが生えていて綺麗な庭園でした。
この記事では「ハーブ庭園旅日記」についてと私たちのこの日の思い出(告白)について書いていきます。

私たちの自己紹介はこちら!

ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園ってどんなところ?

(出典:ハーブ庭園旅日記

時期によって見頃はありますが庭園に花が咲き誇り心癒される場所です。
一年を通してハーブや花の鑑賞スポットがありどの時期に行っても楽しく鑑賞をすることができます。

園内にはナチュラルハーブのグッズを販売しているショップや、ハーブティーを楽しめるカフェがあります。

7月から9月は無料の足湯もあるみたいですよ!

園内は1時間もあれば回れる大きさですが、ゆっくり鑑賞して写真撮って軽食を取ったりしていると3時間くらいはあっというまかもしれません。

入園料は無料。
場所:山梨県甲州市勝沼町等々力1736
TEL 0553-44-3715
年中無休です。
しょうまろ君
しょうまろ君

滞在時間を決めずにゆっくり楽しむのがおすすめ!

到着!駐車場と場所の見つけやすさ

私たちは道路にある標識を頼りに進みました!今時アナログ!w
それでも道路沿いに駐車上があり、雰囲気のある建物の感じですぐここだとわかりました!

駐車場は広くて停めやすかった記憶があります。(120台が停まれるスペースがあり)
黄色い建物と沢山の植木が目標です!

まずは園内を散歩

(出典:ハーブ園)

私たちが訪れたのは2月末でしたのでちょっと肌寒くも太陽が暖かい日でした。
園内は西洋風な作りでどこをみても綺麗です!

しょうまろ君
しょうまろ君

ゆっくり散歩しながら、当時まだ彼女になっていない妻の手を優しく握って歩いたのを思い出すと今も恥ずかしくなります。

カエルの岩に案内され温室へ。

まだクリスマスの余韻を感じさせるクリスマスツリーみたいな花。

花とハーブに囲まれて可愛い笑顔の妻(当時まだ彼女ではないりったむ)にレンズ越しに癒される。

突然の告白。

この日は二人が出会ってまだ4日目。
初日はスノーボードでりったむが足を怪我をして介護。
2日目は怪我した足でバイトを頑張ったりったむを家まで車で送る。
3日目は品川でディナー。
そして今日だ。

当時はまだ妻には恋人がいたんだけど、話してくうちにだんだん惹かれて惚れていって、
とにかく一緒にいたい気持ちが溢れていた。

そんな気持ちと想いを伝えたら二人の関係はどうなっちゃうんだろうという不安が身体中を駆け巡る。

そんな中で、温室から出て少し進むと菜の花が一面に広がる景色が広がっていた。

どうしようもなく好きだ。
一緒にいたいから付き合ってほしい

菜の花の前で目を合わせたらこの言葉が出た。

 

 

私たちは恋人になりました。

カフェで一息

その後園内にあるショップへ行こうとするとカフェが中にあったのでハーブティータイム。美しいハーブ庭園を見ながらちょっと熱めのハーブティーの香りでなんだか幸せな気持ちになれる。

庭園の池にはアヒルも泳いでいて可愛い!
帰りに近くに行ったら寄ってきてくれたよ!

ショップ

ショップはアロマやハーブのグッズが沢山!生活に役立つものからギフトに最適なものまで!ジュースの試飲もあって大満足なショップです。

私たちは親にハーブティーと香水をお土産で書いましたが、大層喜ばれました。

ハーブ庭園旅日記

そんなこんなで、突然発見したハーブ庭園を満喫した私たちは合計で3時間くらいいたのかな?大満足です。

この後はさらに東京から奥地に向かい、山梨フルーツ公園に行きます。

ということで次回は「山梨フルーツ園で汗だく!?」をお送りします。
お楽しみに〜!

ーーー

北海道での移住生活and観光情報はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました